ニュースリリース

新型コロナウィルス関連の規制緩和を受け、正常な状態に戻すための教会の対応

教会は引き続き進展を注視

                      

末日聖徒イエス・キリスト教会は、新型コロナウィルスの発生によって中断された運営を通常に戻すことについて、各国の政府や保健専門家の指導に従いながら、慎重に進めようとしている。

教会は、パンデミックの拡散を防ぐために常に政府の指導に忠実に従い、十分な警戒心を持って世界のあらゆる地域で前進を続けている。2020年5月6日、ラッセル・M・ネルソン大管長は「皆さんの安全と健康が何より大切です」と語った。

教会において、段階的に活動再開を始めた分野 

  • 伝道活動

宣教師の伝道地を母国に変更する作業は現在進んでおり、新たな伝道地を知らせる通知が宣教使のもとへ届いている。教会は宣教師のための移動ガイドラインを発行した。reassigning missionaries

travel guidelines

  • 神殿礼拝(2020年5月18日午前8:00更新)

神殿の再開は段階的に開始されている。週ごとのリストを含めた詳細はこちらでLearn more。2020年5月25日オープンの神殿を含めた各神殿の状況もthe status of each temple で確認できる。

  • 毎週の礼拝と活動(5月19日更新)

教会は、毎週行われる礼拝行事と活動の一部を段階的に再開することを承認した。ただし、実際に再開できるのは、それぞれ地元政府の規則が許す範囲内にとどまり、さらに、教会の地域会長会が地域内の教会指導者に対して追加指示を出してからとなる。行事や活動に関わる全員の健康と安全を確保するための政府の規則に必ず従っての二段階措置である。read more.

現在、一時中断、延期、非公開となっている部門

教会ディストリビューション・リテール・ストア4月10日更新)

2020年3月31日に開始予定だった新しい神殿儀式用衣装の販売は、パンデミックの影響により延期。オンライン販売と小売り販売は後日可能となる。originally scheduled for March 31, 2020

ほとんどの教会ディストリビューション小売り店は閉店中であるが、政府による新型コロナウィルス対策のための規制がない以下の国では、デゼレトブックストアとともに営業している。

時間を短縮して営業しているディストリビューション小売り店(特に断りのない場合)

  • ベニン、コトヌー
  • 香港(通常営業)
  • インドネシア、ジャカルタ
  • リベリア
  • トーゴ、ロメ
  • アメリカ領サモア、パゴパゴ(通常営業)
  • カーボベルデ、プライア
  • シエラレオネ
  • ワイオミング州スターバレー
  • 台湾、台北(通常営業)

カーブサイド(歩道で商品を引き渡す方法)に限って営業中のデゼレトブックストア

  • ユタ州アメリカンフォーク
  • アイダホ州アモン
  • アイダホ州ボイシ
  • ユタ州バウンデフル
  • ユタ州シーダーシティ
  • ユタ州クリントン
  • カリフォルニア州コスタメサ
  • ユタ州ドレーパー
  • ユタ州フォートユニオン
  • アイダホ州アイダホフォールズ
  • オレゴン州レークオスウェゴ
  • ネバダ州ラスベガス
  • ユタ州レイトン
  • ユタ州ローガン
  • ユタ州オグデン
  • ユタ州オレムパークウェイ
  • アイダホ州ポカテロ
  • アイダホ州レックスバーグ
  • ユタ州リバートン
  • ユタ州スパニッシュフォーク
  • ユタ州セントジョージ
  • ユタ州シュガーハウス
  • アイダホ州ツインフォールズ
  • ユタ州ユニバーシティビレッジ
  • ユタ州バレーフェア
  • ユタ州ウェストジョーダン

会員のための予防法*

  • 頻繁に入念に石けん水で手を洗う。もしくは、アルコール系の手洗浄剤を使って手を拭く。
  • 体調がすぐれない人との濃厚接触を避ける(握手など、日常的に行う挨拶も含まれる)。
  • 目、鼻、口に触らない。
  • 体調の悪いときは家にいる。
  • 咳やくしゃみをするときはティッシュぺーパーで口を覆い、ティッシュペーパーはゴミ箱に捨てる。
  • 咳やくしゃみをしている人とは少なくとも2メートル離れる。
  • 頻繁に触る物や表面を、家庭用のスプレー消毒剤で頻繁に拭き消毒する。
  • マスクの使用については、保健衛生局の指導に従う。

*世界保健機関、ならびに、アメリカ疾病予防管理センターの指導を基に作成。

地域の指導者は会員に対して、これら予防策の励行を呼びかけてください。

書式ガイドの注釈:末日聖徒イエス・キリスト教会に関する記事で,教会の名称を最初に引用する際には,正式名称を使うようお願いいたします。教会の名称の引用に関する詳しい情報は,こちらへ: 書式ガイド書式ガイド.