ニュースリリース

Select a Year

グアテマラ、日本の新しい神殿の鍬入れ式の予定発表

教会創立記念となる特別なモルモン書ビデオエピソード

モルモン書ビデオ の特別なエピソードが,父なる神とその御子イエス・キリストが末日聖徒イエス・キリスト教会の初代大管長である預言者 ジョセフ・スミスに 最初にまみえた出来事の200周年記念として公開された。...

希望をお探しですか?2020年10月の総大会で中心となる真理と霊感 

地球上に住む多くの人々にとって,万策尽きたときに究極の希望を求める拠り所は,ひざまずいてささげる祈りではないでしょうか。

子供たちを救いの業に加える

この記事はTheChurchNews.comの厚意により掲載されています。他のメディアで使用することはできません。...

2021年度,焦点を当てる青少年のテーマは「大いなる業」

来年度を通して,世界中の末日聖徒の青少年は,ネルソン大管長が言及した地上の「偉大な業」(ワールドワイド・ディボーショナル「イスラエルのつわもの」2018年6月3日参照)における彼らの役割を心に留めるよう喚起されることだろう。

埼玉県赤十字血液センターと協力し命をつなぐお手伝い

2020年9月12日、さいたまステークステークセンターの駐車場に献血バスが設置され、7度目の献血活動が行われた。

...

96歳になった預言者、誕生日のお祝いメッセージに感謝を伝える

2020年9月9日(水)、96歳の誕生日を迎えた末日聖徒イエス・キリスト教会のラッセル・M・ネルソン大管長は、誕生日のお祝いとして寄せられた多くのメッセージに対してフェースブックとインスタグラムを通して感謝を伝えた。大管長のメッセージ以下の通り:

ワシントンD.C.からヨハネスブルクまで,新型コロナウィルスの渦中における末日聖徒の礼拝の様子を見る

約2,100年前,聖なる人が窮地に陥っている西半球の人々に,神を礼拝する行為は教会堂に限られたものではないと教えている。

どのように主の声を聞くか

インスティテュートとセミナリーの再開について

十二使徒定員会のジェフリー・R・ホランド長老からのメッセージ